2014年4月14日

第3回つくばりんりんロード サイクリング

急に開催が決まって告知が遅れたせいか、わずか7名のサイクリングであります。


しかも、ここは木賊かと思われるほどいつも賑やかで、菅谷氏がいちばんの楽しみにしている「前夜祭」は、旧筑波駅のホームに陽が沈む頃、私と二人だけでのスタートとなりました。
群馬勢がキャンセルということもあって、寂しさがつのってきたこともあり、飲みながらあちこち思い当たる筋に電話攻勢をかけたものの時すでに遅し! あの大黒さんにまでふられてしまいがっかり。
お酒のせいかそこそこ盛り上がりをみせた9時(ぐらいだったそうです)に上尾の湯浅君が現れ、ひとまず格好がついたところで再スタート!
何時まで飲んだんですかね....日付をまたぐことはなかったようです。




夜が明けて、前夜のアルコールが体の中で大騒ぎしている朝7時ぐらいから、あんちゃん、菅谷氏の奥方、いがちゃん夫妻が元気に登場! しっかりと朝ごはんや水分は補給しました。



休憩所となっている各ホームのまわりに植えられている桜は、ソメイヨシノのようで花はほとんどが終っています。




サイクルロード沿線は八重桜や紅梅が多く、場所によっては満開で、これからが本番といったところ。



 

北路への中間地点、真壁休憩所。 出発地点の筑波休憩所からほぼ10km。
 復路で戻る際、この近くにあるらしい、旅館の1階部分を喫茶店に改造した『 橋本珈琲 』という雰囲気の良いお店があるから、そこでお昼にしようと、いがちゃんの提案に心わくわく。

※ 予定どおり帰路に寄ったものの、「ガーン!」・・・残念ながら、満席~!1時間待ち~!とのことで、叶いませんでした。 評判店なんだね・・・来年の訪問が今から楽しみです。




終点の岩瀬駅で小休止をしたあとUターンし、昼食地点の真壁へ向けて出発です。腹もすいてきたなぁ・・・




結局、お昼を食べたのは真壁のりんりんロード沿いにあって、やや北上したところに位置する、これまたおしゃれな喫茶店 『 アメリ 』 となりました。 ここも満席に近い状況でしたが、タイミング良く入れ替わりがあり入店オーケー! それぞれにデザートとコーヒー(コーヒーの苦手な1名は紅茶)付きのランチメニューを注文し、歓談しながら長く居座るランチタイムとなりました。

少人数ではあったものの、陽気も良く、とても楽しいサイクリングでしたね♪

参加者: 菅谷夫妻、五十嵐夫妻、湯浅君、あんちゃん、私/以上7名



0 件のコメント: