2011年12月16日

試聴

それではカーオーディオ用メインスピーカー交換の続き、取り付けをしてみよう!

やってみれば難しい事は何もありませんが、インナーパネルの取り外しでプラスチック部分が破損しやすいから要注意です。今回、目立たないところで、バキッとやっちゃいました。
型落ちの格安スピーカーに付属のマウントが合わなかったから、古い方を使うことにしました。

  古いマウントをインパクトドライバーを使って再び取り付ける。

  コネクター部分がドアーの内部に当たっても雑音が出ないようにぐるぐるっと
  クッションを巻く。

  音の出ていることを確認したらニュースピーカーをしっかり固定する。

  インナーパネルの取り付けが済んだら iPodTouch をつないでみる。

さて、スピーカー破損の原因となったノラの Life is Better 試聴してみよう! うぉーっ!! スーパーウーファーが付いているかのよう・・・・満足じゃ!


2011年12月14日

Life is Better という曲

この曲(♬ Norah Jones)を聞いていたらカーオーディオのスピーカーがぶっ飛んでしまった。
右側がかろうじて聞き取れるビリビリ音、左側は全く音が鳴らない。 悲しいかな、交換するより他に手だてがありませんね。決して Life is Worse ではないよ。
さあ、ノラ・ジョーンズに壊されたエルグランドの左右フロント用のドアースピーカーを交換してみよう!

ふだんこんなにマメな人間ではないけど、現在暇人なんで写真を撮りながら、簡単に工程を解説しましょう。元々車のメンテは自分でやる方なのでそこそこの工具は持ち合わせてるけど、+と-のドライバーがあれば問題なし。

  ドアハンドルカバーのビスを隠している小さなキャップを取り外す。

  ビスを外したら樹脂カバーをこじ開ける。

  パワーウインドーSWを止めているビスを外す。

   パワーウインドーカバーをこじ開け配線コネクターを外す。

  インナーバネルを止めているクリップ3箇所をを外し、パネルの下方からブラ
  インドクリップを外していき、下から持ち上げるようにパネルを外す。

こんな感じになります。

  NJ に壊されたスピーカーとマウントを順番に外す。

  次に左側を同じように外します。

  外したスピーカーを確認するとエッヂが切れてスッポ抜けていました。
  SPはクラリオンです。旧E50型なので経年劣化もあるんでしょうね。

今回は取り外しまで、次回は新しいスピーカーを取り付けてみましょう! 取り付けは逆の工程を踏むだけなので説明は要りませんね。
このあとは、カロッツェリアの安物スピーカーを手に入れたので、それに付け替えてみます。ノラの同じ曲を聞くのが楽しみです。

はいお疲れ様でした。 ずっとそばで邪魔をしてくれてたアルの散歩に行きましょうかね!

2011年12月13日

3週間ぶりの奥会津

一応白い世界に染まってはおりますが、家の脇へ車を横付けできるし、それほど寒いという感じはありません。
コッタフズンさんと一泊だけの忙しい滞在でしたが、岩風呂を満喫、大塩温泉にも浸かり、たつみ荘さんにお邪魔してお昼もごちそうになりました。いつも決まってお昼時に伺う卑しい癖が....

若洲キャンプ場での年末スキーの話は難しそうですね。普段の年よりもだいぶ雪は少なく、地元の人達は喜んでいるくらいです。

木賊で目覚めた朝の一刻は日差しもあったけど、その後は只見・金山と奥会津はずっとみぞれ混じりの小雨模様でしたが、金山町から田島に向かう途中の昭和村で雪になりました。でも峠を越した田島側の空は明るく照らされてましたね。ゆるい冬型の天候と言ったところでしょうか。もちろん塩原は星が見えてました。

Dec.12 舟鼻峠(昭和村) 右にゆるく曲がると舟鼻トンネル、左は旧峠道

雪が少ないとはいえ、今後積もる事は間違いありませんので、毎年恒例のキャンプ場の『 雪下ろし大会 』と『 新年会 』は1月28日(土)にやりますよ。
宿泊は『 旅館井筒屋 』で、定員は20名です。参加表明はお早めに!


2011年11月19日

木地の里

知っている人もいると思う。曲がり家部落の少し先の右側にある、元あった工場を3年前に”補助金”を利用して工房に改装した建物です。 かかった費用は1500万円だって羨ましい。

全員が未経験者であって、リタイヤした人ばかり10名ぐらいで運営しています。元公務員さんとか、比較的ゆとりのある方々が多いみたいです。大工さんも2人ほどいるとか。


1台70万するという電動の轆轤(ろくろ、旋盤のようなもの)が7台等が整然と置かれています。



木の形を生かした手作りのそば打ち用のボールです。奥の方や棚にあるのは材料で、欅(けやき)を中心にいろいろです。「現在は素材を安く手に入れるのがなかなか困難ですね。」と居合わせた星さんが語ってくれました。


出来上がった作品が入り口を入った両側に並べられています。高いものは数万円しますが、ほとんど手間賃は出ないようです。

シルクバレーの地主である豆腐屋さんに「是非見てきなさい」って言われたと、一緒に見学に行った斎藤爺が一言、「来年は絶対木工教室をやろう!」と張り切っていました。
豆腐屋さんはここのメンバーではありませんが、元木地師でありますから、いい師匠かも知れませんね。ここではそれぞれに指導者がついて教えてくれるそうです。
2時間ほどでサラダボールぐらいはできるそうですよ。

お楽しみに!





2011年11月14日

営業中

看板無しでもねちっこく営業を続けてます。
今日はニラ男さん改めラーメンマンさんと日中からチビリチビリやって、本格ラーメン食べてまたチビリチビリ⛄降るかな🍂

2011年10月20日

2011年10月13日

紅葉の進み具合

なかなかスッキリと晴れる日が少ない割りには色付いてきています。今朝の気温は3℃でした。

2011年6月21日

Door of Adventure

  Door of Adventure 2011は
   福島県南会津町の後援で
  10月29-30日に開催決定 !
    http://doorofadv.exblog.jp/

福島県河内村で開催された前年度の動画がありますので、ご覧下さい。
また、福島中央テレビで紹介された動画も合わせて掲載します。





詳しくは追って掲載する予定です。

まずはお知らせまで。

2011年5月26日

まもなくオープン1ヶ月

  現在咲き誇っている自生のサクラソウ

気温が上がらず雪解けが遅れ例年どおりのキャンプ場オープンが危ぶまれた今シーズンの始まりでしたが、今週末で1ヶ月を迎えます。

ゴールデンウイーク1週間前からの雪かき、そして初日である29日からの焚き火場設営と、常連さんのおかげで無事オープンする事ができました。
桜の開花が例年よりも10日近く遅れ、残念ながらGW中に眺めることが叶いませんでしたが、場内のミズバショウが満開になり、天候にもそこそこ恵まれたおかげで良いスタートが切れました。

あまり使いたくない言葉ですが『 風評被害 』の影響は切実で、会津地方の経済は危機的状況に陥っています。そういった中にあってシルクバレーにはリピーターさんを中心にたくさんの人達が駆けつけてくれ、大いに励ましてくれています。

今後は何があろうと悲観せず、イベントなどをいろいろと企画しながら、どうすれば会津を再生できるか考えていきたいと思います。どうぞ皆さんのアイディアをお貸し下さい。また、金山町の地域リーダー大塩温泉たつみ荘のご主人などと地域活性の為の結束を強固にする事を約束しています。

常に前向きの精神で"ゆら~り"とした人生を送りましょう!

2011年5月11日

遅い春、寒い春

例年キャンプ場の桜はゴールデンウィーク中に開花を見るのですが、今年は遅かったですね。 写真はすべて今日5月11日。

毎年一週間遅れで開花する奥に見える桜は来週ですね。

焚き火場サイドのすももの花、手前が白で奥がピンク。奥の山は新芽の紅葉。

尾瀬よりひと月早いミズバショウは満開です。

我が家の勝手口脇の桜が白樺の新緑、そろそろオオルリとキビタキが飛んで来るかも。

日中の外気温が12、3℃、室温が17、8℃でも雨で体感温度が低いからファンヒーターを焚いてます。 週末までは寂しいけど、のんびり待とう!

2011年4月26日

なんとかなる

やろうって気があれば何とかなるものですね。

キャンプ場はオープン前に大量に残ったの雪の処理に追われています。
先週末に駆けつけてくれた応援部隊やスギノビッチさんのおかげで先が見えてきました。また千葉・佐倉の家では庭いじりが中途のままなので一旦下界に降ります。離れた場所での同時進行作業ですが自分で招いた事ですから仕方ない。

雪の中を車で走りまわれば雪が融けやすくなります。

陽に当たる面積を増やしてあげるだけでいいんです。

こんなこと始めてみたものの予定通りには行かず、従兄弟の応援を得ました。

こちら側は一人で暗くなるまでやってなんとか終了。

ああしよう、こうしようと考えているだけでなく行動を起こせば必ず誰かが助けてくれて、何とかなっちゃうもの。ありがたい事です。
普段なかなかエンジンのかからい私ですが、行動しますよ! 福島/会津は不滅です。

2011年4月17日

オープン前の突貫工事

まずはモーニングコーヒーを

きのうの垣根作業、反対側が終われば白く塗装する予定

いくらやってもボロはボロですが

始めようとすると直ぐこの "little rascals"、 邪魔だなぁ

これ我がボロ家(佐倉/千葉)の現況です。塀というか垣根というかどちらでもありませんが、両サイドを垣根に、その間をコンクリで土留めしてフリーにする予定。あと4,5日で終わるかな?
尻に火がつかないと始まらないこの性格は治りませんね。
ゴールデンウイークが差し迫ってきて、シルクバレーのオープン準備をしなきゃいけないというのにですよ。
ホームページの更新も怠ったままですが、この工事が終わり次第取り掛かるつもりであります。

エンジンがかかれば早いんですよ!

2011年4月11日

第1回 りんりんロードを走ろう!会

桜の花が咲き誇る旧筑波鉄道筑波駅(筑波休憩所)に10名が集合、全長約40kmほどのサイクルロードのちょうど中間地点に当たる場所です。
ポカポカ陽気で風も無い中、青空と色とりどりの花を満喫しながら北に向かい、旧岩瀬町現在の桜川市岩瀬まで往復40kmの楽しいサイクリングとなりました。
それに、宴会はとても大事な事であると、前夜祭にも6名が参加して深夜まで大いに盛り上がっちゃいました。

桜川市の真壁駅、真壁休憩所で一休み(メモリー不足の為見苦しいかも)

旧筑波駅、筑波休憩所

宴(前夜祭)のあとを片付けるイヨ~ッポン!さん親子

走り出して直ぐに赤い桜(桃?)並木が目に入る

古木のソメイヨシノは満開/雨引休憩所

全員が口を揃えて「楽しかった~!また走ろうね♪」。
毎年恒例にしましょう!前夜祭も含めて・・・・お昼前に岩瀬のセイコーマートで飲んだ缶ビールが最高に旨かったね!ココスでも生ビールを飲んじゃいましたが(本当はいけない事です)。

震災の影響による路面状況ですが、川に架かる橋との継ぎ目にわずかな段差があったり、ややクラックが出来ている所もあります。問題はないけど気を抜いてはいけません。

2011年4月8日

てえへんだ!!

会津言葉で『たいへんだ』はありがとう。『てえへんだ』は大変だ。
何故かって、まだ雪がたっぷり残ってるんです。降雪量はそれほどでもなかったのに4月に入っても気温の低い日が続き雪が融けません。
例年キャンプ場のオープンはゴールデンウイークからで、その前週に常連さん達に集まって頂き、焚き火場の設営など準備に掛かります。しかし、この雪の量では無理かもしれません。深刻な風評被害は跳ね除ける気でおりますが、こりゃあてえへんだ!

逃げるわけではありません。かと言ってボランティア活動に出かけるのはもう少し先になります。
理由あって雪の中から作業に使う道具を掘り出し積み込んだところです。

今朝ほど、この方が応援に駆けつけてくれました。

昨日、氷のようにガチガチに固まった雪の中から木材を掘り出だした跡です。

平地で60センチ前後、多い場所は1メートル以上あります。

あまり悲観しないで、いろいろな意味で雪解けを待ちましょう!

2011年4月3日

開花

これは昨日、アル(犬)の散歩中に見かけたカタクリの花
急いで家に戻りカメラを持って出直し撮影

佐倉城址公園、花見にはまだ早い4月3日
ところが、毎年この場所だけが早めに開花

人がまばらでやや肌寒い日ではありましたが記念撮影、参加者18名
来週末には付近の桜が満開となって人出も増えることでしょう

風評被害地区会津木賊の桜の開花は1ヶ月後ですね
予想では5月5日が満開です

2011年3月25日

汚名返上

FUKUSHIMA is one of the most famous regions in the world.

にわか福島県人としてもありがたくない話だけど、有名になっちゃったもん
致し方ない。専門家が必死で努力している事だし、お任せして良い結果を待つ
しかありませんね。原発のおはなし。

怒り心頭の素人批評家さん達も落ち着いてきた中、メディアはなかなか真実を
伝えません。もし言ってしまったら大変な事になっちゃうんでしょうけど。
このところ、この原発に関し、建設の経緯が少しづつリークされてきてますが
私が40年も前に東電の子会社でアルバイトをしている時に何気無く聞いた話
ばかりです。記憶をたどればN曽根さんを中心に当時のS藤首相とかY新聞の
S社主とかのお名前を聞いたことがあったような?某国の強要が一番の理由の
ようでしたけど、地震国日本には不適だと反対した者はすべて外されたって
いう『日本昔ばなし』を思い出すなあ。

知り合いの被災した人達に『頑張れ!』なんて言ったら、きっと『頑張ってる
よ!』って怒られそうな気がする。外野は黙ってるから『頑張りすぎるなよ!』
って言いたいですね。

巨大な宇宙から見れば福島=地球、その小さな地球に住む人類も宇宙人であり
間違いなく、震災や放射線に耐える事のできる生命力と免疫力を持ち合わせて
いると確信します。

Fukushima の FFortune、Fortune Island, Happiness Island, Happy....

何を伝えたいんでしょうか? 脳天気でスミマセン。 

2011年3月22日

All You Need is Love



         ニュアンスは違うけど脳裏に浮かぶのはこの曲

           高校生の頃いつもビートルズを聞いていた

               すべての基本は"愛"

          無理をしなくても出来ることをすればいいよね
 
             いろんな歌から勇気をもらおう

          ある人が3本の"木"をあげようと言ってたな

             やる木と勇木と元木、あ~~

        どこのメディアよりも早い震災情報 "ぐるぐる"

2011年3月21日

ハイパーチャリ隊

今一番エコな乗り物/いざ印旛沼サイクルロードへ


出発前のチェックに余念がない


チャリ買って3日目で150km以上走った木賊コネコネ隊長M尾君


やはり通行止めか、え~い行っちゃえ!


調査ですから、走ってみないと 快適~!・・・ 


かと思いきゃ・・・・ここまでひどいとは


家路へ、あと1km


非常識な奴と言われてもいい、ハイパーミニサイクル調査隊は30km走破して,未来を見つけてきました。

生きていくのに必要なもの: 笑顔  要らない物:お金と政治家とNHK

編集後記: 我々のミッションは愛と笑顔を届ける事です